超定番 iPhoneアプリの無料暇つぶしゲーム5選 | 56DOC BLOG

超定番 iPhoneアプリの無料暇つぶしゲーム5選

家庭用ゲーム機とか一切もってないゴロドクです、どうも。

普段はゲームとか全然やらないんですけど、iPhoneを買ったと甥っ子・姪っ子に言ったらものすごい勢いで「このゲーム面白いよ!」と推されまくった、というか気付いたら勝手にインストールされていたという無料の暇つぶしゲーム。やってみたらこれがなかなか面白かった。聞くところによるとどうやら結構な定番ゲームらしいので、ここでいくつかご紹介しておきます。

スポンサーリンク

これだけあったら相当な暇つぶしに

どれも無料なので気になったらインストールしてみましょう。いずれもそんなにおおきなアプリではないのでアホみたいに容量圧迫したりしないと思います。それではさっそく順次ご紹介。

おさわり探偵なめこ栽培キット

おさわり探偵なめこ栽培キット

栽培用の原木に「なめこフード」を与えてしばし待つと次々なめこが生えてくるので、ひたすらタップ・スワイプして収穫するだけのいたってシンプルなゲーム。収穫するときの「んふ、うふ」「ぴょぴょぴょぴょ~ん」という音が快感です。

収穫量に応じてゲーム内のポイントが貯まっていくので、そのポイントを使って設備を増強していきます。設備がよくなるとレアな種類のなめこが現れたり、成長の速度が早くなったりします。

新たにレアなめこを収穫するとこうして図鑑に登録されていきます。コンプリート目指して栽培にいそしみましょう。

バージョン違いで下のようなものもあります。こちらも無料。

おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons:恋

Zombie Farm (ゾンビファーム)

Zombie Farm (ゾンビファーム)

自分の農地を耕して作物やゾンビ(!)を育てて収入を得る、というまったり系ゲーム。

最初はこうして自分の土地を耕作し、そこに種(あるいは苗?)を植えて行きます。

するとそのうち作物が育ってきます。

で成長しきったら収穫。収穫したゾンビはチームを編成して近隣の農家を襲いに行ったりします。物騒なゲームですな。耕作で経験値を積んだりミッションをクリアするとレベルが上がっていきます。レベルが上がると農地が拡張したり使えるアイテムが増えたりします。

基本的に無料でプレーできますが、一部課金でゲーム内ポイントやアイテム購入が出来たりしますのでご注意を。

HOMERUN SAMURAI BASEBALL

HOMERUN SAMURAI BASEBALL

ピッチャーが投げた球をタイミングにあわせて打つ(タップする)というこれも単純明快なゲーム。

ホームランの数で成績が残りますが、トータル10球失敗するとゲームオーバー。最初は1本ホームラン打つのも苦労しますよ。

131m以上飛ぶとこんな感じで「本塁打」となります。にぎやかにぎやか。ネットでトータル本塁打数のランキングが表示されるので頂上目指して頑張りましょう!

謎の和風なボイスもこのゲームの魅力なので、ミュート解除して遊ぶのが正解だと思います。

Angry Birds Lite

Angry Birds Lite

こちらは有名なゲームかもしれない。パチンコ風のベルトで鳥を飛ばし、あらかじめ決められたターゲットを破壊するというゲーム。こんな風に鳥さんをドラッグしたら

びょーんと飛んでってターゲットを壊します。全部壊したらステージクリア。

鳥の種類によって飛行中にタップすると加速したり分裂したりブーメランのように曲がったりします。これをうまく使うのが攻略のポイントです。

元は有料版のゲームらしいですがこのlite版は無料で、ステージ数もそこそこあってそれなりに遊べます。無料シリーズで以下のようなものもあるので、全ステージクリアしたらチャレンジしてみましょう。

Angry Birds Rio Free

Angry Birds Seasons Free

飛べ!コーラ

飛べ!コーラ

iPhone/iPad/iPod touchの加速度センサーを利用したゲーム。本体をコーラの缶に見立ててひたすら10秒間振りまくります。

10秒経過すると缶がスタート位置につきます。

で、振った強さに応じて炭酸パワーで缶がものすごい勢いで飛んできます。障害物(猫?)が吹き飛ばされてく感じが爽快です。

こうして飛距離を競うというゲーム。激しく振りすぎて本体ふっ飛ばさないように気をつけましょう、わりと本気で。あと一心不乱にiPhone振る姿は結構恥ずかしいので人前ではやらないほうがいいかもしれませんね~。

ちなみにほんのちょっとだけ振ってあとは振るのをやめると、飛距離数メートルで「げぇっぷ」が聞けます。シュール。

何ごともやりすぎは禁物

大人でも子供でもわかりやすいシンプルなゲームばかりですね。

こういったわかりやすさが人気の秘訣なんでしょうけど、はまりすぎてゲームのために時間割くのは本末転倒な感じもしますのでほどほどにしときましょう。あくまで暇つぶしということで。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク