ものすっごく今更ながらツイートをブログに貼る方法

なんかこれを今頃知って書くのも恥ずかしいですが、正直ツイートの引用するのにスクリーンキャプチャしてPSで切り出して…とかやってまして。そんな面倒なことしなくてももっとお手軽に引用できるんですね。

基本ぽいけどきっと同じ様に知らない人はいるはずだ、いるはず…そんな人のために備忘録。

スポンサーリンク

twitter公式で引用できるんですよ

わざわざ画像としてキャプチャしなくてもtwitter公式ページから普通に引用できました。そもそも画像じゃ本文の内容コピペとかできませんからねぇ。

そんなわけでやり方。

1.まず引用元を表示

だれの発言であれ、その人の公式ページを開いて、引用したいツイートの「詳細」というところをクリック。

2.詳細画面で「サイトに埋め込む」を押す

「詳細」をクリックするとそのツイートだけを表示したページに遷移するので、そこの「このツイートをサイトに埋め込む」をクリック。

3.コードを表示してコピペ

するとダイアログが開いてHTMLタグが表示されるのでこれをコピーし、貼り付けたいサイトなりブログにペースト。下に表示されてるオプションで表示位置の指定も出来ます。たったこれだけ。

簡単すぎるのに今まで全然気付かなかった…恥ずかしい///

そんなわけでためしに私の発言をこのエントリに引用してみましょう。

ウンコツイートですまない。

一応こんな感じで簡単に引用できるわけですね。公式でのツイートの保持数が3200でしたっけ?そこまでしか表示しないんですけど、引用後に3200以上発言したらどうなるんでしょうね。ちょっとそこまで確認とってないですけど…

たぶん公式で表示はしなくてもデータ的には残って引用は消えはしないと思うんですけど…どなたかご存知の方いたら教えてくださいまし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク