アクセス解析眺めててもPVは伸びない。そんなヒマがあるなら腹の中の反吐を吐き出したほうが良い

なんだかんだで当ブログも4ヵ月半で160ほどの記事を書いてまいりました。いつ記事を書く時間を捻出しているかについてはゴニョニョとしかいえない不良サラリーマンのゴロドクです、どうも。

私もこうしてブログ書いてる(精神的・思考的恥部を晒しだしている)以上、周りの反応というのは気になるわけで、ツイッターで「書いた」ポストすればRT数やメンションの内容が気になるし、アクセス解析の結果見てPV伸びてれば勘違いのニヤニヤが止まらなくなったりするわけです。

でもその数字って実際のところどうなのよ?まぁ古くから言われてることでブログサービス提供者によるPVの…なんて話もあるので今一度その辺について思うところなどを。

スポンサーリンク

PVの真実なんて探したってしょうがないんだけどね

ブログやってる人には既知な話かもしれないですけど、まずはこの辺のエントリを読み返していただきたいと思いまして。

アメブロでアクセス数アップネタを商売しいている人が気の毒すぎる件

アメブロのPVが界王拳並みな件

【夢のPVロンダリング】 アメブロPV最強伝説を実証した猛者

引用すると長くなるので、内容についてはリンク先のエントリを読んでくださいまし。

ざっくりと抜き出すと「アメの解析結果は他のアクセス解析の結果に比べてPVなりUUなりが4~5倍」って話です。要するに過度な水増しの話。まぁサービス提供者としてはブロガーにこういう数字見せてモチベーション維持させつつ、スポンサー殿の広告表示をどれくらい増やすかって商売ですからね。こういうことがあるのは、わからないでもない。

いずれも2,3年前の記事で現状アメがどれほど改善されてるのかちょっとわからんですが、私は寡聞にして「アメのアクセス解析使えるようになった!」という話は聞きません今のところ。

上の記事はいずれもPVそのものをネタにコンサルティングなんかしてる御商売の話であって、一般ブロガーにはあまり関係無さそうな気もしますがしかし、「読まれるブログ」を目指して書くならばそれを計る指標についても一考の余地がありそうです。

まぁ更新しないときの最低ラインを見極めつつ、単に増えたか減ったか程度の話なら問題ないんでしょうけど。正体不明の数字を元にアフィやアドセンスの「円」を導き出す「係数」なんかは考えないほうが賢明でしょうね。

逆に企業ブロガーの方はこういった(本人に悪意がなくても)コンサルティングをしているSEO(?)業者も世の中にはいるってことも覚えておくと、なんちゃってPVの実体を知って眠れぬ日々を過ごす経験をせずに済むかもしれません。

まぁこの辺はツイッターのフォロワー数やフェイスブックのいいね!数をネタにコンサルティングしてる方も似たような感じでなんだかなぁ、なんて思ったりもしてます。

ちょっと話が横道にずれました。ちなみにアメだけじゃなくてgooあたりでもこんなお話が。

gooブログのアクセス数は水増し? 計算すると実際はこれくらい。

gooブログのカウンター表示は怪しいらしい

そういったこともあって、100%正しいかどうかは別にしてもうちょっと現実的な数値を見たいと思ったらgoogleアナリティクスあたりを導入するのが妥当なところじゃないでしょうか。利用ユーザーも多いので(互いに恥部を晒しあえる仲ならば)比較もしやすいでしょうし。

ちなみに私は忍者アナライズなる忍者様のアクセス解析ツールを使ってます。googleアナリティクスと同時につっこんで数字比べてみたら、おおむねそれより少ない数値を示すのでとりあえず大嘘はないようです。生ログも取得できますから、最悪怪しいと思うものを自分ではじく、という使い方も出来ます。面倒くさいけど。

で、なんで天下のゴゴル先生じゃなくて忍者なのかというと、IPで直接アクセス数から除外できるからです。総アクセス少ないうちは自分(あるいは企業・団体であれば身内)のアクセスの比重がものすごく重くなっちゃうので、生の数字見ちゃうと現実を表してないことが多いのでこの機能は重宝しております(忍者の中の人、ステマしたのでお小遣いくだしあ)。

あ、googleアナリティクスでも同じようなことはできるようなんですが、調べたらちょっと小細工というか面倒なひと手間がいるらしいので…誰かご親切な美人な御仁に手取り足取り腰取り教えていただいたらゴゴル先生メインに移行するかもしれないですけど。

本当に読んだ人は何がしかのアクションを起こしてくれる

そういうわけで数字ばかりがあてになるような世の中ではないようです。

読まれた記事が読者の心に何か引っかかるものがあれば「面白い」「役立った」なり「氏ね」「クソ記事乙」なり良くも悪くも何らかのリアクションがあるものです。数字もひとつの指標ではありますが、書き手としてはそういった数字ではかれない生の声を聞けるほうがずっと有益なはずです。あ、でも「氏ね」はやめてください本当にへこむので。

今となってはもうまとめつくされた感のある最近何かとNAVERまとめの話を聞くので私も「人気ブログを作るためのエントリまとめ」を作成してみましたってのを先日書きました。

ここらのエントリでおおむね共通して言われることは結局

  • 地道に日々更新
  • やめるなとにかく続けろ
  • オリジナルなコンテンツ
  • 心を込めてかけ

こういったことに集約されてくるわけで。

まぁ枝葉的に内部リンク張っとけとか外部被リンクたくさんもらえるようにとかクローラにワード拾わせるコツとかSEOっぽい話もあるんですがそれも肝心のコンテンツあってのこと。

ブログってのはそもそもウェブの気になる話題を切り張りスクラップするところから始まったわけだから、ニュース記事コピペでエントリ増やすのは別に悪いことじゃないんですけど。

ただコピペコンテンツでクローラアクセス増やして、その上さらに水増しアクセスつけちゃったの見ながら「いや俺ほんとちょっとブログ書いただけでいっぱい読まれちゃってさ、いやまいったまいった」っていう人を見てるといつも残念な思いがよぎります。読者が本当に関心あるのはそのどこでも読めるニュース記事ではなくて、それに対するあなたの見解なのになぁ、大事なところでそれを表現できる機会を逸してる、と。

その辺のことは以前にも書いたので暇があったら読んでみてください。

反吐を吐いたらシャア大尉になりました

上の写真はシャアじゃないですよもちろん。赤いですけど。さて、ひるがえって当ブログの行く先はどうなのか、というと。

アクセスアップといえば有用な素材配信サイトのまとめとかウェブ技術に関するTipsまとめとかお役立ち系の記事がはてぶいっぱい・ソーシャル拡散されてPV爆発とかそういった話もききます。

そもそもはてぶ界隈はどちらかというとウェブ・IT寄りの人が多いようで確かにそれはその通りなんでしょうけど、所詮門外漢の私がそこで技術的な面白い、有用な記事がかけるかというとそうでもなく、一般ブロガーの私がそこを掘じくりかえしても何も見つからない気がします。

TweetDeckやJanetterの使い方とかHTMLの話なんかもたまに書いたりしてますが、それは自分用の備忘録程度のものでしかありません。もっとちゃんとしたことを書いてるサイト・ブログは他に山ほどありますからね。ロングテール的に多少検索ユーザーの誘導はあるようですけど…結局私が私らしく書けるのは「世間で話題になっていそうなことをネタに、日ごろドロドロと思ってる自分の内なるものを吐き出す」という、いわば

整理された雑談

になるのかなぁ、と。なんか大昔の"笑っていいとも!増刊号"でも聞いたようなフレーズですが。

自分で書けることっていうのもそうだし、私が読んでいて面白いと思う記事も結局そういうとこなのだと思います。ネタ帳さんなんかを例に挙げればブログの書き方Tipsなんかも当然参考にしますけど、私が読んでいて圧倒的に面白いと思うのはそれとは全然関係ない人生デスマの話とか禁煙の話ですからね。

あるいはウェブ技術系バリバリのYATさんのブログ辺りでも2011年を振り返ってという「あーこの人面白いことやってるなぁ」という、人の魅力を感じるような記事のほうが読んでいて楽しいのです。

ちなみに直近の私の記事でいうと「ソーシャルを自由に楽しむために、ぜひこの記事を読んで拡散お願いします」というゴロドクさんからのメッセージというエントリで「それFBの使い方としてどうよ?」という私の反吐を吐き出した記事を書いたらPVが通常の3倍になって軽く赤い彗星気分を味わいました。

まぁその日だけの瞬間最大風速ですけどね。もちろん炎上狙いというわけではありませんょ。

市井の埋もれたおもしろいブログを発掘するなど

というわけで当ブログではこの先も私のドロドロモヤモヤを吐き出す記事を書いていきたいと思います。まぁなんか今までとあんまり変わらんですけどね。

あと上にも書いた通り、常にPV爆発してるようなアルファブロガーのブログ以外に、市井の埋もれた面白いブログ、その人の人生を感じさせたり、自分の人生に重ねてハッと思わせるようなブログ書いてる人を探して紹介できたらいいんじゃないですかね。

ブログランキングなどの上位は、カテゴリによってはけっこう情報商材系の自演ぽいポイント稼ぎでガチガチに占められてて、なかなか優良なコンテンツは見つからないんですけど、まあ地道に探します。どちらかというとツイッターのフォロワーさんのプロフィールにあるブログなんかを見ていったほうが早い気もしますが。

以下は参考までにはてぶ界隈から遠いところでも内容的に面白いこと書いてるなぁ、と私が密かに日々ウォチしてるブログです。

そらのアングル♪
とある保育士さんの日々の記録。私が子持ちであるせいもありますが、子供との接し方が参考になります。

明日幸せになれるように心を記そう
とある会社社長の雑想録。全部が全部じゃないけど、職業観・社会観などに共感できるものがある、と感じるのは私だけではないと思います。

★☆ゴスロリねこまんま☆★
とあるカウンセラーの心理学教室。読みながら自分を見つめなおすいい機会に。へこんだときにたまに助けられたりすることもあります。心理テストに参加してみるのも面白いでしょう。

あーりーダイアリー
とある歴史好きのスクールコーチの気付きブログ。自己啓発とは違うんだよ、自己啓発とは。

他にもいくらかあるんですが、パッと思いつくのはこのあたりです。とある誰某がいったい誰なのかは私のフォローを追うと分かるかもしれません。ここではあえて紹介しません。

で、そういう良ブログをまとめて紹介して、私は新たなコンテンツを作らずにPV稼いでアドセンスでウマーとかそういうことを狙ってるわけではありませんよ。念のため。

あと今回の記事ではまったく本文と関係ない女性の画像のアイキャッチを入れてみました。入れたほうが文字だけよりも最後まで読まれやすいというTipsをよく目にするので。ウソかホントか愛キャッチ。

そんな私は今日も一日アクセス解析の画面を見ながらまんじりともせず過ごすダメ人間でした。明日は見ないぜ。ウソですけど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク