ムーヴが納車になりましたので捕らぬ狸の皮算用などを

先日の記事でダイハツムーブ購入したって話を書きましたが、無事3月中に納車となりました。

とりあえず報告を兼ねてイヤらしいお金の計算なども。

スポンサーリンク

燃費どれくらい良くなるのかなぁ

納車になったばかりでまだ一度も運転してません。っていうか運転席にも座ってません。なのでレビュー的なことはまだかけません。基本嫁さんの通勤用なのでまだしばらく私がハンドルを握ることはないかもしれないw

とはいえ燃費的なところは記録も残るので何がしかの報告もこのブログで出来るかと思います。そのときに内装、外観の写真なんかもあわせてアップできれば購入用の検討資料にはなるかと思うんですけど、ね。

さて、入れ換え前のインプレッサの街乗り実燃費が大体10km/L弱でした。ムーブ(ちなみに4WD車です)がカタログスペック(JC08モード走行燃費)で24.8km/Lとなっています(コチラを参照)。街乗り実燃費だと…18~19km/Lくらいいけば良い方でしょうか?

ここでちょっとした試算など。

燃料代

この車使う通勤距離が大体片道3km、往復で6kmほどです。年間出勤日数270日くらいとして、通勤だけだと年間1,620kmほどでしょうか。遠乗りにはあまり使わないと思いますが、買い物行ったりちょっと用足しに出かけた頻繁に使ったとして仮に年間3,000km走行したとしましょう。ガソリン価格も最近は乱高下(記事書いてる時点で近郊の高いところでは160円/L、セルフの最安値でも150円/Lは超えている、ちょっと前まで140円切ってたのに…)してますが、仮に年平均145円/Lだったとしましょう。

入替前:インプレッサの場合

3,000(km)/10(km/L)×145(円/L)=43,500円

入替後:ムーブの場合

3,000(km)/18(km/L)×145(円/L)=24,167円

その差年間約20,000円。もの凄く大きな差額、とは言いませんが家族で2,3度外食くらいには行けそうです。

ちなみにインプレッサではなく私の車(年平均14km/Lくらいの燃費)で私の通勤距離年間20,000(!)km、田舎道遠乗りなのでムーブの燃費20km/Lくらいまで期待すると、同様の試算で年間60,000円以上の差額が発生しますw

車検費用

次に車検時に重くのしかかる自動車重量税(この辺参考)なんかを。

エコカー減税適用できないインプレッサ(1~1.5t)は年額にすると10,000円、ムーブ(0.5t以下)はエコカー減税適用なしでも年額5,000円とその差5,000円になります。

ちなみに我が家のムーブは無事3月中に登録・納車となったのでエコカー減税75%適用の対象となり、3年総額でも3,700円、年額にすると1,233円とその差が8,700円以上となります。

タイヤ

あと大きいのがタイヤの価格(この辺とかこの辺参考)。あ、とりあえずホイールの損耗はなしって仮定しての話。

インプレッサが195/65R15だったので、夏タイヤで安いのでも1本大体12,000円くらい、スタッドレスなら15,000円ほど。一方、ムーブが155/65R14なので夏タイヤ1本7,000円、スタッドレスで9,000円ほど。

仮に夏・冬とも4年(ちょっと長いね)に1度新しいものに換えるとしましょう。4本1セットなので年間経費はタイヤ1本分の価格相当です。つまりインプレッサなら12,000+15,000=27,000円、ムーヴなら7,000+9,000=16,000円、差額は11,000円です。

さて。今回の試算での差額を合計すると。

20,000円+5,000円+11,000=36,000円(年額)

おー、結構大きい金額ですね、我が家の家計にとっては(え、そうでもない?)。10年乗ったら360,000円よ。

実際車両の維持費は人それぞれで走行パターン一つとっても結果は変わるんですけど。走行距離が長ければ長いほど燃料代の差額は当然大きくなります。タイヤの入替も多分実際には4年より短いスパンで行わなきゃダメでしょう(走行距離短くても経年で硬化するとグリップ落ちてしまうので)。

金額が全てではないけどね

てな感じでイヤらしくざっくりとした維持費などを試算してみました。こんなの購入決める前に計算しとけよって話ですけどw

この試算に入れませんでしたが、保険の金額もたぶんそれなりの差が発生すると思います。私のイメージでは軽自動車は安全性の面から保険の掛金高いんだろうなぁと思ったら、必ずしもそうではないようです(我が家の場合の若干下がったようです)。保険は内容にもよるので実際に皆さんが計算するときには見積りしてもらって、それで加味してみてください。

それ以外にもオイル交換・バッテリー・ワイパーなどチマチマとしたことでも、車両のガサに比例して上下する金額ってありますもんね。

で、そもそも人数たくさん乗れなきゃダメとかスピード命とか3ナンバー乗って「フフン」って言いたいとか居住性とか安全性とか、車に求めることは人それぞれですので、軽自動車乗って安けりゃそれでいいってことではもちろんありません。ケチって後で後悔してもしょうがないですし。

ただ、自動車って購入単価高いのでそのときの購入金額やビジュアル的な印象などに目が行きがちなんですが、今見たようにそれ以外にもボディブローのようにジワジワ効いてくる出費もあります。だから単なる足としてなら割り切ってベース価格と維持費の安い軽自動車という選択肢もあるよって話。

ちなみに今回の購入は一括現金です。いくら軽で車両が安いったってローン組んだら4%や5%は金利付きますからね。150万円近く貯蓄を切り崩すのは小市民の私にとっては痛いといえば痛いですが、全額ローンなら数万円の無駄な出費になりますから。

ということで大事に乗るのでムーヴちゃん、10年頑張ってちょうだいね。よろしく!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク