iPhone用公式twitterアプリの不具合はアプデで直るんだけどさ

ここ数日、iPhone用公式twitterアプリが不調で、メンション拾えない状態になってました。

TLの皆さんの中にも同じような症状はしばしば見られたようなのですが。

スポンサーリンク

広報として機能すべきはまずはユーザーに直接かかわる情報の提供じゃないの

気付くとストアの更新通知に「twitter」が入ってたのでアップデートしました。そしたら直りました。それだけ。

とりあえず同じ症状の人はアプデしてみてください。

話としてはそれだけなんですけどね。

こないだの青デックのセキュリティバグ(他人のアカウントに接続できるという恐ろしいバグ。この辺参照)といい、なんかもう対応がダメダメ。

なっちゃったものはしょうがないんだけどさ、日本語の公式ブログとか見ても何の障害情報もアナウンスもないんですよ。最新の記事なんてこれですよ。

ウェルカムカードとTwitterワイン

2012年4月5日木曜日

4月から新しい生活をされている方々も多いのではないでしょうか。

Twitterに入社すると、ちょっと個性的なものが渡されます。ひとつは手書きのウェルカムカード。これは米国本社の女性社員 Elizabeth Weil が1枚1枚書いています。

もうひとつはTwitterの名前が入ったワイン。入社が決まった時点で「赤と白のどちらが良いですか?」と聞かれ、入社すると選択したワインが渡されます。

現在、Twitterの社員数は米国、日本、英国をあわせて800人程度。これから会社が大きくなってくると全員に手書きのカードを渡すことは難しくなるかもしれません。でも、この手書きのカードに象徴される人間味のあるTwitterの文化は長く続けていこうと考えています。

Twitterではいろいろなポジションを募集中です。エンジニア、セールス、セールスマーケティング、ビジネスデベロップメントなどがあります。ご興味をお持ちの方は、こちら をご覧下さい。

元記事コチラ

その一つ前は「ブランドページ」が始まりましたって記事。さらにその前が#桜2012 と #地域名 を入れたお花見情報をツイートしてTwitterグッズをもらおう!

もうさ、そんな身内の話とかお遊びの話は、書くのは悪くないけどさ、最優先事項じゃないでしょうってのに。

ツイッターの障害情報のページなんか3ヶ月前の話で止まってますよ。細かい障害なんてもっと頻発してるような気がするけど。

なんか変に商売っ気だけ前面に出てきたのかな?ユーザー置いてけぼりな感じ。アプリはアプリで、システム本体とは関係ない?それはそうかもしれない。でもまがりなりにも公式アプリになったんだからさ、その辺の対応はちゃんとして欲しいわけですよ。

これきっかけでツイッターやめるわけじゃないですけどね、もうちょっと…何とかならないものですかねぇ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク