ツイッターの検索オペレーターまとめ | 56DOC BLOG

ツイッターの検索オペレーターまとめ

今さら感丸出しですが、ツイッターの検索機能で調べたい内容を絞り込む方法について。

検索文字列につっこむコマンドを「検索オペレーター」というらしいです。半角スペース使ったアンド検索やハッシュタグ検索は普通に使ったりしてますが、あらためて調べると知らないオペレーターが結構たくさんあったので…備忘録としてまとめておきます。

スポンサーリンク

検索オペレーター一覧

ではさっそく。

AND(アンド)検索

二つ以上の単語をそれぞれ” “(半角スペース)で区切るとAND検索になる。指定したワード全てを含む、というパターン。

【例】[56doc ブログ]「56doc」と「ブログ」両方を含んだツイートを検索

OR(オア)検索

二つ以上の単語をそれぞれ” OR “(半角のOR前後にスペース)で区切るとOR検索に。指定したワードのいずれかを含む、というパターン。

【例】[56doc OR ブログ]「56doc」か「ブログ」いずれかを含んだツイートを検索

ある単語を含むツイートを検索したいが、その中に含んで欲しくない単語がある場合は、はじきたい単語の前に” -“(半角スペースにマイナス)をつけるとそのワードを含んだツイートは除外。

【例】[56doc -ブログ]「56doc」を含むツイートのうち「ブログ」含んだツイート除外して検索

発言ユーザーを指定

特定の誰かが発言したツイートを取得したいときは”from:”に続けて@なしでアカウントを指定

【例】[from:gorodoku]「@gorodoku」が発言したツイートのみを検索

あて先ユーザーを指定

特定の誰かに向けて発言されたツイートを取得したいときは”to:”に続けて@なしでアカウントを指定

【例】[to:gorodoku]「@gorodoku」あてに発言されたツイートのみを検索

発言の地域を指定

地名の前に”near:”をつけることで、発言された地域を限定、日本語全角地名でも可

【例】[near:旭川]旭川近郊で発言されたツイートを検索

発言地域の範囲を絞り込む

上記”near:”とあわせ、”within:”に○○km(○○は半角数字)を指定するとその地域の半径○○km以内で発言されたツイートを取得できる

【例】[near:旭川 within:10km]旭川を中心に半径10km以内で発言されたツイートを検索

指定日以降のツイート

西暦表示をyyyy年mm月dd日として、”since:yyyy-mm-dd”でその日以降(指定日を含む)のツイートを取得できる

【例】[since:2010-04-01]2010年4月1日以降のツイートを検索

指定日以前のツイート

西暦表示をyyyy年mm月dd日として、”until:yyyy-mm-dd”でその日以前(指定日を含む)のツイートを取得できる

【例】[until:2012-03-31]2012年3月31日以前のツイートを検索

URLを含むツイート

ツイートの中にリンクのURLを含むものを取得する場合は”filter:links”を指定する

【例】[filter:links]何らかのリンクURLを含むツイートを検索

ツイートに使用したクライアントアプリを指定

特定のクライアントアプリからツイートされたもののみを取得する場合は”source:”に続けてクライアントアプリ名を指定

【例】[source:tweetdeck]ツイートデックからのツイートのみを検索

フレーズ検索

半角スペースなどを含めてフレーズそのものずばりを含むツイートを検索したい場合はそのフレーズをダブルクォーテーションマーク(”)でくくる

【例】[“lady gaga”]「lady gaga」を含むツイートを検索

ハッシュタグ検索

ハッシュタグをつけて発言されたツイートはそのハッシュタグそのものを#付きで検索する

【例】[#国境なきメタボ団]ハッシュタグ「#国境なきメタボ団」を付されたツイートを検索

複合検索

以上紹介した検索オペレーターは複数組み合わせて使うことが出来る

【例】[from:gorodoku since:2012-01-01 until:2012-04-10 #国境なきメタボ団]これを検索すると以下のような結果を得られる

まとめ

私はわりと普段から意味ないダラダラツイートが多くTLも流し読み、ってな感じでツイッター利用してるんですが「そういえばあのころあの人があんなこと言ってたなー」なんて思い出したときにも上手く検索できず、アカウント固有のページ開いてTLずっと遡ったりとかすごい無駄なことしてました。

大体そういうのはふぁぼ忘れてる時点でアレなんですが、TL遡った挙句にアーカイブ上限のはるかかなたに行ってたりとか、悲しいこともたびたびあります。

時間や人物を指定するとかなり効率的にツイートを拾い出すことが出来そうです。ある目的を持って、情報収集のためにツイッター利用するときはこのあたりのオペレーター覚えておいて損はないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク