ウクレレを独学で覚えたいと思ったらこのサイトを見たら良いと思うんだ

小・中学生時代親に言われて仕方なくピアノ教室に通っていたゴロドクです、どうも。

嫌々通ってたので全然うまくならなかったし楽譜みたら吐き気するほど大嫌いでしたが、ピアノをやめ高校入ったとたんにピアノやらギターのできる男の子が放課後に女の子と音楽室でキャッキャウフフなリア充ぶりを目の当たりにして「あぁまじめに音楽やっときゃ良かった!」とガックリと膝を付いたorzのは懐かしい思い出。膝に矢を受けた…わけではねぃよ。

スポンサーリンク

動画で先生が教えてくれる良サイト

娘が2年ほど前からピアノを習いだして、つられて私もむかーしワイキキで買ってきたウクレレ出してきて遊んだりしてるんですがこれが笑っちゃうほど弾けない、弾けない。

まぁ習ったことないから当たり前なんですが、周りに教えてくれそうな人もいないのでちょっくらネットで調べてみたらこんなサイト見つけました。

ウクレレ道場<初心者~中級者向け>コード弾きからソロまで!

2006年からというから結構前からあったんですね。

このサイトの良いところは、数分にまとめた動画で基本から順に勉強できるところ。

動画レッスンは基本無料でYOUTUBEにレッスンコンテンツおいてあるんですが、こちらのサイトで順を追って整理されてるのでわかりやすいと思います。トップページ下のほうへスクロールすると「無料動画レッスン」というボタンがあるのでそちらからご覧下さい。

一応サンプルに1本紹介しておくとこんな感じです。

1レッスンにつき5分前後の内容ですから、夕食後のちょっとしたあき時間にでも練習できちゃいますね。私も時々見ながら勉強してますょ

ウクレレの音域を広げる

弾けない私が言うのもアレですが、ウクレレの音域はギターなんかに比べてかなり狭いです。弦が4本しかないからしゃあないですけど。

自由自在に弾けるようになったら第4弦(フレット押えない状態でG=ソの音)を巻弦に変えてみましょう。そうするとその弦だけ1オクターブ下がるので通常より広い音域をカバーできるようです。「Low-Gチューニング」って言うらしいですね。

音の高低と弦の並びも4弦(G=ソ)→3弦(C=ド)→2弦(E=ミ)→1弦(A=ラ)と並び順に高くなっていくので私のような素人には感覚的にはわかりやすいです。コレがスタンダードチューニングだとだと低い順に3弦(C=ド)→2弦(E=ミ)→4弦(G=ソ)→1弦(A=ラ)ってなかんじなので。

ウクレレ 3CodesKing / MoreTips

詳しい話は上のリンクにあるので興味のある方は参考に。ちなみに私は自由自在に弾けないのに弦だけ張り替えてますよ。格好と道具から入るタイプなので!

ちなみに私のウクレレはケース付きで250$くらいだったと思います。通常よりちょっとネックの長いコンサートウクレレってやつ。コレくらいの価格のものでもちゃんと音なるから最初からあまり高いの買わなくても大丈夫だと思いますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク