金環日食見れなかったので残念だ、という方に朗報です

北海道では元々部分日食しか観測できないよって聞いてたのであまり期待はしてなかったのですがやっぱり見れないとなると残念です、ゴロドクですどうも。

関東・関西方面のフォロワーさんあたりに話を聞くと、食の現象自体はあるものの、天気がうす曇でアレっていう…なかなか上手く行かないもんですね。でもまだチャンスはありますよ!

スポンサーリンク

撮影するにはしてみたが

見れないとわかっていながらも一応撮影だけはチャレンジしました。iPhoneで。

真っ白!もう真っ白!当たり前ですねw

しょうがないので娘の

こんな日食観測用メガネを借りて再度撮影。iPhoneのレンズ前にこのメガネをあてがいまして

おー、なんとか見えるには見えた。っていうか食が最大になる時間じゃないのでちょっとしか欠けてないですけど。えーと北海道の旭川付近で2012年5月21日AM7:00ごろの撮影です。

本当は最大食で撮影したかったんですけど、出勤の時間で…メガネ取り上げて会社持って行ったら娘に怒られるしね。しょうがない。

それでも名残惜しくて8:00ちょい前くらいに再度チャレンジ。食が大きくなればレンズ裸でも撮影できるかな、と。

やっぱりダメでしたねw

そんなわけで今回は上手いこと撮影できませんでした。くちおしや…

まだまだチャンスはある!(※ただし生きてれば)

日食なんてめったに見れないのにぃ…

こんな感じで残念すぎる結果でしたが、ツイのTLでまだチャンスあるよという朗報が。

2030年6月1日-北海道の大部分で金環日食|年代別の日食一覧表

2030年6月1日!今から18年後だ!すげぇ先じゃんw

私そのとき56歳じゃん。でもがんばって撮影します。絶対です。上手く行ったらブログにアップします(※ただしブログ続けてたら)。

ちなみにうちのオヤジは当年78歳なので次の金環食のときには96歳ですね。

いろいろとアレな年齢ですが、もし体調崩すようだったら「次の金環食までもうしばらくかかるからそれまでとりあえずガンガレ」って言っておくことにします。

っていうかその前に自分がくたばらない様に血糖値気をつけて野菜いっぱいmgmgしときます。

そんな感じですので、次国内で金環食撮影したい人はぜひ2030年6月1日に北海道にいらしてください。それでは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク