2chが2chに喰われる日 『おーぷん2ちゃんねる』がオープン

2ちゃんまとめブログの一部が先日名指しで運営停止に追い込まれたのは先日書いたとおりなのですが、コピペまとめのはるか上(?)を行く2ちゃんねるそのものコピーが登場。

スポンサーリンク

いったいどこに「パクリ」の線引きがあるのか

虚構新聞が現実に? 転載自由の「おーぷん2ちゃんねる」登場

「転載自由の匿名掲示板『転載ちゃんねる』がオープン」――大手まとめブログに対して「2ch転載禁止」が通達された騒動を受け、嘘ニュースサイトの虚構新聞が6月5日、こんな記事を掲載した。その2日後、転載自由の掲示板「おーぷん2ちゃんねる」が本当にオープンした。

すべての2chの板に対応した2ちゃんねる風掲示板で、2ch.netのドメインの前にopenが付いている。運営しているのはsatoru.net。

トップページには「すべての投稿はクリエイティブ・コモンズライセンスの元にコピペブログ等で商用、非商用問わず自由に利用できます」と書かれているが、クリエイティブ・コモンズの中でもどのライセンスが適用されるのかは書かれていない。オープンしたばかりで、今のところ書き込みはほとんどないようだ。

元記事はコチラ

そして当該サイトがこちら。

おーぷん2ちゃんねる

要するにアレです。板含めて2ちゃんねる構造そのもののコピー。とはいってもスレッドやその中身そのものが2ちゃんのコピーではないしコンテンツパクリとまでは言えない…か。

パクリ云々でいうとタイトルに「2ちゃんねる」という文言が入ってるところくらいな気がしますが、2ちゃんねるって商標とってるんでしたっけ?いずれにしても2ちゃん側が黙ってはいないとは思いますけどね。

なんか今後同様の掲示板サービスが増えるような気がしないでもない。運営にはとてつもない労力はかかるんでしょうが、2ちゃんコピペブログよりページビューを集めることも、もしかしたらありえるのかもしれませんね。

少なくとも自由転載賛成派にとっては本家より使いやすいわけで。

そうなってくると本家2ちゃんもユーザー分散、移民で…という可能性もあるわけで今後しばらくは混沌とした状況が続きそうな気配ですが、とりあえずなんかありそうなので速報的にお伝えしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク