悪夢の再来か希望の光か、ジョジョ再度アニメ化TVで10月から

速報です速報。タイトルどおり。とりあえず記事読んでもらってコメントは下の方で。

スポンサーリンク

こんな時どういう顔をすれば良いのかわからないわ

「ジョジョの奇妙な冒険」TVアニメ化決定、新作ゲームも

荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」のTVアニメ化が決定した。10月より放送を開始する。

これは本日7月5日に行われた「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」の記者発表会にて発表されたもの。また「ジョジョの奇妙な冒険」の新作ゲームの制作も決定。タイトルを「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」として、プレイステーション3用に発売される。

「ジョジョの奇妙な冒険」は、1993年に第3部の後半部を、2000年に第3部の前半部をOVAでアニメ化。また2007年には、第1部をアニメ化した劇場版が「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」として制作された。

元記事はコチラ。制作されるのが何部か、放送期間はどれくらいか、詳細な情報はまだない。

動画作品が新たに制作されるのはもちろん嬉しいニュースだ。だが我々ジョジョファンは過去3度同じ映像化で悪夢にさいなまれた。

ケンシロウのような承太郎、ネーナとエンヤ婆の一体化そしてスピードワゴンのいない対DIO戦。

だから決して変に期待してはいけない。期待してはいけないのだ…

だがあえて制作サイドに一言だけ言っておこう。

人というのは成功や勝利よりも『失敗』から学ぶ事が多い…………

覚悟はできているか?オレはできている。

【追記】

もうちょい詳しそうなソースがロケットニュースから。

【速報】大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』がテレビアニメ化! ゲーム化決定!!

2012年7月5日14時より、人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の作者として活躍する荒木飛呂彦先生の原画展(ジョジョ展)の記者発表が行われた。そのなかでファン必見の驚くべき情報が明かされたので、大至急お伝えしたい。その情報とは、テレビアニメ化とゲーム化である。発表会ではトレーラーの放映も行われたのだが、原作に負けない臨場感と迫力を見事に再現されてるゥゥウリィイイイ!!

発表内容の一部をお伝えすると、テレビアニメは10月より放映予定。トレーラーでは第一部のジョナサン・ジョースターが「サンライトイエロー・オーバードライブ!!」と叫ぶシーンが放映された。もしかしたら、アニメ化される内容は第一部かもしれない。放送局や放映時間については明かされていない。

また、ゲームは『ジョジョの奇妙な冒険 All Star Battle』と題された格闘ゲームで、バンダイナムコが制作しているようである。対応ハードはPlayStation3。第一部から八部の主人公すべてを操作できるようで、主人公キャラ同士の対戦もできる模様。

したがって、「空条承太郎 VS ジョルノ・ジョバーナ」や「ジョセフ・ジョースター VS ジャイロ・ツェペリ」という夢の組み合わせも実現できる。ちなみにジャイロは、鉄球を操って攻撃を繰り出すようだ。ゲームに関しては、おそらく敵キャラも登場するものと思われる。

展覧会の内容だけでも十分見応えのある発表会だった。そのうえアニメ化やゲーム化の話まで飛び出すとは、正直驚きである。なお、アニメ・ゲームについては、今後荒木先生の公式サイトで詳細が明かされていくとのことである。

荒木飛呂彦 公式サイト [JOJO.com]

元記事はコチラ

なるほど順当に1部から、ということですか。1クールくらいやって視聴率次第でその後は…という予想はなんとなくつきます。とりあえず最低でも2部までは行って欲しいですな。

ちなみにツイッタートレンド見ると

なんだい、結構みんな気にしてんじゃん。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク