ソーシャルネットワーク上で自分がどれくらい人に影響を与えているかわかるサービス

ツイッターやフェイスブック使ってて人に紹介したいリンクなんかをURLつけてポストしたりするのはよくあることですが、こういった行為で自分が世に対しどれくらい情報拡散力を持っているのかを調べるサービスを2つほどご紹介。

スポンサーリンク

インフルエンサーという存在

ブログやソーシャルネットワークで強い情報拡散力を持つ人を「インフルエンサー」と呼ぶそうです。

Klout

1つ目に紹介するのはコチラ。

Klout | The Standard for Influence

ソーシャルのアカウントがどれくらいのインフルエンサーであるのか調べる、そのものズバリのサービスです。

ツイッター、あるいはフェイスブックのアカウントを所有していれば利用できます。トップ画面でいずれかのボタンを選択しアプリケーション認証をしましょう。

こちらがツイッターアカウント(@gorodoku)でログインしたときの私のページです。評価数値(スコア)は51となっています。

スコアの見方はコチラの記事内の解説によりますと

  • ~40:まだそれほどTwitterを使いこなしていないアカウント
  • 40~49:平均的なアカウント
  • 50~59:平均以上のアカウント
  • 60~69:キラリと輝く何かがあるアカウント
  • 70~79:傑出した何らかの特徴があるアカウント
  • 80~:ソーシャルゴジラ

私は人のリンク付きツイートRTしたり自分のブログ記事を書いたときに【書いた】ポストをしております。そのせいか一応スコア的には平均以上らしいです。

ちなみにこのサービスでは左のメニューの「INFLUENCERS」というメニューで誰に影響を与えているか、誰から影響を与えられているかということも確認できます。

メニューを選ぶとページに2つのタブが現れ「YOU INFLUENCE」は自分が影響を与えている人、「YOUR INFLUENCERS」が逆が自分に影響を与えられている人を表示します。

で私も確認してみたのですが

「YOU INFLUENCE」でなぜかホームページを作る人のネタ帳のやまだ(@yamada_nt)さんが。うーん不思議。私のような小市民ブロガーがアルファブロガーに影響与えてるとは…どういう計算の仕方なんでしょうなぁ。

「YOUR INFLUENCERS」のほうは

こちらは至極当然の結果に。やっぱりやっと(@yat8823jp)さんですね。みんな大好きやっとさん。

Topsy

続いて2つ目のサービスがコチラ、ソーシャル検索サービスの「Topsy」です。

Topsy – ソーシャルウェブをリアルタイムに検索

基本的にソーシャルに流れる情報のリアルタイム検索がこのサービスのメインなんですが、検索結果からユーザーの情報を調べることも出来ます。

トップ画面の検索ボックスに自分のツイッターアカウントを入れて検索すると自分のツイートが結果に表示されると思います。でリストに自分のアイコンなんかも一緒に出たりすると思いますがそれをクリックするとそのユーザーの情報を見る事ができます。

これが私の情報。11k(たぶん11,000だと思う)ポストで「インフルエンサー」となっています。

「Topsy」の場合は

  • 無印
  • インフルエンサー
  • 高インフルエンサー

の3段階の指標が表示されます。私の場合は「インフルエンサー」なので影響力としては平均的といったところでしょうか。Kloutの評価に近いですね。

まとめ

「影響力の強さ」ということなので自分自身のポスト数もさることながら、RTされたりふぁぼられたりいいね!された数もおそらく評価項目に入っていたり、その人がさらにどのようなスコアを持っているかということも関連する(その点Googleのページランクの考え方に似ている?)…んだと思いますが、実際にどのような計算式でスコアがはじき出されるかは明らかにはされていないようです。

ソーシャルでブログの拡散を行おうと考えている人は参考になると思うので、たまに自分のアカウントについて確認してみると良いかもしれませんね。

しかし逆にこういった「インフルエンサー」度合いは人に見せて自慢するようなものでもないんで、このスコアが上がった下がったで一喜一憂する必要はありませんよ。あくまでひとつの指標ですから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク