こんなホテルでも客が来る不思議

地方出張にちょいちょい駆り出されることの多いゴロドクです、どうも。

泊まりで気になるのはやっぱり宿泊場所。ホテルとか旅館のあるある小ネタです。

地方行くとけっこう「ハズレ」のホテルに当たることもありまして。こういうのはやっぱいい気分じゃないよね。

  • サニタリー関係がベージュ色:結構よく見ますがはね汚れが目立たないんですよ…
  • テーブルがマーブル模様:これも一緒ですね。掃除手抜きの疑いあり
  • シャワーホースに黒い斑点:疑いが確信に変わりました
  • テレビがアナログ受像機:経費のかかるのはわかるが…ま、そんなに見ないから別にいいけど
  • フロントにだいたい人がいない:やる気ないのかなー
  • 宿に帰るたびに違う部屋の鍵を渡される:一週間も二週間も連泊したらいい加減客の顔くらい覚えて欲しいもんです
  • 「ネット使えます?」と聞いたら黙ってモデムを渡される:えっ
  • 「ネット使えます?」と聞いたら黙って洗濯ネットを渡される:えっえっ
  • 女将さんが異常に暗い:接客がそこまで苦手なら違う仕事したほうが
  • 禁煙室なのに壁がヤニ汚れ:喫煙室を急に禁煙にしただけじゃあ…
  • ベッドに確実にエアコンの直風が当たる:一回自分でそこに寝て見なよ
  • 湯温の調整が撃シビア:もうシャワーが熱いか冷たいかのどっちかでまともに浴びられません
  • 部屋にコーヒーしか置いてないのに湯のみが添えてある:バランスを考えましょう
  • 冷蔵庫のコンセントが抜いてある:冷蔵庫冷える頃には寝る時間…
  • フロントからのコールで「明日から部屋変わるので明日の朝出かけられる時お荷物まとめて置いてください」:えっそれさっき帰ってきた時に言えば良かったんじゃないの…
  • 床の間がTV置き場:もはや床の間の必要性がない
  • ハンガーにマジックで「◯×ホテル」と書いてる:手書きぇ…
  • 謎の匂いがする:もう廃業しましょう

で不思議なことにこんな宿でもそれなりにお客さんが入っておりまして…とよく見ると同じ様な出張族ばかり。

そうか、そういうことか。安宿に集まるのはケチな会社の畜なのか。

ということなので、まともな宿で仕事の疲れを癒したい方はまず会社を選ぶところから頑張りましょう。んじゃまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク