Microsoft 30年前のロゴはこんなのでした

25年間あんまり頭の中身が進化しないゴロドクです、どうも。

マイクロソフト社のロゴが25年ぶりに変わるそうです。

スポンサーリンク

25年前といえば

一度定着したものを変えるっていかなMSといえどもなかなか難しいのかも。

Microsoft、25年ぶりに企業ロゴを刷新 史上最大のリリースラッシュに向けて

「Windows 8」「Windows Phone 8」「Office 2013」など、ほぼすべての主要製品で新バージョンをリリースするMicrosoftが、“パーフェクトなタイミング”だとして企業ロゴを刷新した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

米Microsoftは8月23日(現地時間)、企業ロゴを刷新したと発表した。公式ページ上やWebブラウザで表示されるファビコン(ブラウザのタブのアイコン)が既に新しいものになっている。同社が企業ロゴを変えるのは25年ぶりだ。

同社は今年、「Windows 8」「Windows Phone 8」「Office 2013」「Xbox」をはじめとするほぼすべての主要製品で新バージョンをリリースする予定であり、企業ロゴを刷新するのにパーフェクトなタイミングだとしている。

旧ロゴには付いていなかったシンボルは、「Windows 3.1」から「Windows 7」までのWindowsのロゴで使っていた4色を踏襲している。このシンボルは同社が2009年から運営している直営店のものと同じようだ。

このロゴは、同日開店したボストンの直営店を含む3つの店舗で使われているほか、向こう数カ月に開店するすべての店舗で掲げられるという。

Microsoftはこの4色を「当社の多様な製品ポートフォリオを表している」という。ロゴタイプには、Windows VistaやInternet Explorer(IE 9)から製品で採用している「Segoe」フォントを使っている。

元記事はコチラ

新ロゴはこんなのになりました。

Microsoft社のロゴですよ。Windowsのロゴじゃありません。

「当社の多様な製品ポートフォリオを表している」というコメントに反して、Windowsを強烈に思い起こさせるロゴですね。良いのか悪いのか。

ちなみに1987年以前はどんなロゴだったかというと

使用されていたのは1982年から1987年の約5年間。当時は「MICROSOFT」と全部大文字表記だったのですね、初めて知りました。「O」の文字でインク切れつつあるインクジェットプリンタを連想してしまいましたw

もしくは1980年代当時の日米経済摩擦の時代にアメリカで日本国旗が焼かれたり日本車をハンマーで叩き壊したりするニュースとかよくありましたけど、「O」が摺り切れているのは実はその暗喩…なんてのは考えすぎでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク