facebook経由のブログアクセスをサクッっと調べる方法

今まであんまり気にしてなかったんですが、当ブログも書いたポストをFBに放り込んだりしてるのでリファラー見るとそこそこFBからの流入もあるようです。

ただ、それがいいね!からなのか誰かにシェアされてのものなのかはちょっとアクセス解析からは読み取れません。で調べてみたところ「facebookインサイト」というものが使えそうだったので、今さらっぽいですが実際に試してみました。

スポンサーリンク

facebookインサイトは公式機能らしい

ググって見つけたこちらのページを見てはじめて「ほ~、こんな機能あるんだ」と知りました。

ブログ内のFacebookの「いいね!」「シェア」の数を集計・分析する方法 | 某氏の猫空

facebookアプリかなんか使うのかなーと思ってたらどうも公式の機能らしいです。

利用方法

使い方は参考記事に書いてある通りなんですがあらためて。

facebookインサイトページにアクセス

まずはfacebookにログインしまして、以下のページにアクセスします。

http://www.facebook.com/insights/

右上のほうに【ウェブサイトのインサイト】というボタンがありますのでこれを押します。すると、以下のようなダイアログが開きます。

対象サイトの登録

【ドメイン】の欄に解析したいサイトのURLを入力します。「http://」は抜いててもOK。【リンク先】はデフォルト(「自分」のまま)でいいです。

その下にmetaタグが表示されていますので、これをコピーして解析したいサイト・ブログのheadタグ内にペーストしておきます。

そのあとで【インサイトを取得】をポチッと押します。

そうすると、即時に対象サイトへのfacebook経由のアクションが表示されます。インサイト追加した日以前のデータも取得できるのがありがたいですね。

解析される内容

表示される数字の意味ですが

  • サイトへの反応:対象サイト内のページがいいね!やシェアによる投稿の総数
  • facebook上の分布:上記のアクションの結果、ウォールやニュースフィードなどに表示された回数
  • 外部サイトへの参照トラフィック:facebook投稿から対象サイトへ流入した数

というようなことになっています。これで自分のブログサイトなどがどれくらいfacebookで拡散されているか、またそれによりどれくらいの流入が生まれているかを知ることができます。

同じインサイトページの下のほうには

このように日付ごとの数値変動をグラフィカルに見ることができます。いいね!とシェアもそれぞれ個別に計上できます。

なお左サイドバーでは

更にいろいろ細かな項目もチェックできるまして

いいね!ボタンのCTR(クリックスルーレート=クリック率)や人口統計(年代・男女別)、人気のあるページの順位なども知ることができます。が、残念ながら当ブログでは「facebook経由の流入数が十分じゃないから統計表示できないよ!」って言われちゃいました、お恥ずかしい…すでにfacebookを活用してアクセスも十分にある企業サイトなどでは役に立つ情報だと思います。

まとめ

facebookインサイトは1つだけでなくいくつも登録できますので、複数サイト運営してる人でも問題なく利用できると思います。

私自身はfacebook全く活用していないのでアレですが、こちら経由のアクションが増えてきたらアクセス解析とあわせて参考にしようと思ってます。

特に男女・年代別のアクセス傾向がわかれば多少は書くべき記事の傾向も掴みやすくなるかもしれませんからね。

んじゃまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク