乙武、入店しない伊太利レストランに一杯食わされたでござる、の巻

乙武洋匡氏と銀座「TRATTORIA GANZO」店主との間で発した火花が引火して大炎上しているようです。

ネットではよく見かける案件なので目くそ鼻くそを笑うぐらいに読んでおけばいいのですが、一方の当事者が後出しのコメントだしてて気持ち悪いので拾っておきます。

スポンサーリンク

出来ないことは断ろう

炎上ソースはこの辺をどうぞ。

乙武洋匡さん、銀座の「TRATTORIA GANZO」に「車椅子だから」と入店拒否される(追記あり) – Togetter

ひまつぶしch : 乙武氏 銀座で車イスでの入店拒否 抱えて運べと要求→炎上 ★2

ことの概要は銀座の人気店に乙武氏が予約して行ったら、車椅子での来店では対応できない、と断られそのそっけない態度が気に入らん…と顛末を乙武氏がネットで吐いたもんだから店主の対応・態度が悪い、いや事前連絡もせずにサービスを強要する乙武が悪いと炎上騒動に発展したってことなんですが。

店主がその後ブログで出した声明が。

乙武様のご来店お断りについて。

沢山のメールいただきました。大変恐縮ですが、こちらで経緯を説明いたします。

まづ先に言葉遣いですが、お客様に対して「何々だ」などの強い言葉使いはしていません。

今回は私の配慮が行き届いてなく各種媒体に「車椅子の方は事前に連絡をしてください」と掲載してなかった事が申し訳ありませんでした。

本日はお客様のご案内が立て込んでいました、当店は私とこれからサービスの仕事を覚えていこうとしているうちで働き始めたばかりの子と2人で営業しています

当店は2階にありますがエレベェーターが止まらない事、店内に段差があること、店内に余裕がなく、車椅子をおくスペースがないことで車椅子の方にやさしくないつくりになっています

そして私の常識の甘さだったんですが車椅子の方は事前に連絡をしていただけると思っていた事などの事情でどうしても今のスタッフスキル、店の形状、当日の状況を考えると乙武様をスムーズに案内してサービスをさせていただくと他のお客様のサービスが滞ると判断し大変申し訳ありませんでしたが、お断りさせていただきました。偉そうかも知れませんがお客様は皆様お客様です、来店されているお客様に事情をお話してご理解いただいて乙武様を案内すればよかったかも知れません、ただその時はそこまで頭が回りませんでした。

決して車椅子の方をお断りするつもりはありませんし差別もしておりません。今日中に各媒体に車椅子の方は事前にご連絡くださいと掲載いたしますのでまことに不自由ですがご連絡をお願いいたします。ご迷惑おかけしまして申し訳ありませんでした。

ganzo シェフ 高田 晋一

ソースはコチラ

わざわざ店外1Fに降りてきてお断りしてるのに、事前に連絡があれば対応する?こりゃダウト。

どうしてその場だけのことを書いちゃうんでしょうか。事前に連絡すれば店内の段差がなくなるんでしょうか。エレベータが2Fに止まるようになるんでしょうか。やる気があるなら最初っからそんなとこに店開かねぃよ。

炎上することが見えていてツイートにポイする乙武氏もどうかと思いますが、この店主も車椅子の対応ができないならなぜはっきりそう言わないのか。対応ができないことは差別とは違うでしょ。堂々と断んなさいよ。選ぶ方も消去リスト一つ埋まるんだからその方がお互いハッピーでしょう。

事前連絡でOKだったら車椅子借りて店行っちゃうよ?オレ。いや嘘ですけど。でもテキトーなこと吹いてるときっとそのうち本当に車椅子載って凸りに来るやつ出てくるよ?

そんなわけで「実際はできないしやる気もないんだけどとりあえず言うだけ言っとけ」みたいなやる気のなさ丸出し杉です。

あとまとめのツイなりブコメなり外野の野次を見ていると、「乙武が悪い」「店主が悪い」という善悪白黒はっきりつけたがる方が意外に多くてびっくりしましたが、どっちも言いたいこと言ってる分には別にどっちも悪いこたぁないでしょ。

そもそも「お断りの仕方・態度」と「車椅子対応の可否」とずれたところでものを言っているからはじめっから話がかみ合ってない。決着なんかつかないのははっきりしてるんですよ。悪人成敗したいという日本人特有のメンタリティでしょうか。店主の後出しコメントは完全にそれに流されてますね。まぁそんなフワフワぶりですので言うほど芯はなさそうです。ゴネ得狙いの方はお店へどうぞ。

んじゃ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク