iOS7のパノラマ撮影は積極的に使ってもいいと思うんだ

人生のパノラマ(展望)まったく開けないゴロドクさんです、どうも。iOSの写真アプリ、パノラマ撮影機能が追加になりましたが皆さん使ってますか?

以下実際にiPhoneで撮影したパノラマ写真でして。

これは北海道南部、七飯町の大沼と駒ヶ岳。

コチラはご存知美瑛の青い池。アップルのはめ込み写真でも採用されてましたね、ここ。

ご覧のとおり通常のレンズでは撮影不能な画角が一発で取得できるのでそんだけでも価値は十分。ダイナミックな感じいいですよね。

また下の写真のように見知らぬ人が見きれちゃったりした時もそこだけカットしても十分な範囲撮影できてるので、風景写真の保険的な撮影方法としても利用価値はあるんじゃないでしょうか。

フルHD×2くらいの画素数の切り出しとかやってみると便利さわかりますよねー。

上二つクリックで拡大します。フルHD×2程度の画素あれば加工用の素材としても印刷用としても十分な情報量ですよね。

ってなわけで風景撮影はパノラマデフォでもいいんじゃないかと思う今日この頃です。

あ、今回の例は自然風景になっちゃったけども、人ごみの繁華街の方がパノラマ画角が生きる面白い写真が取れそうな気もしますので都会にお住みのみなさまはぜひチャレンジを(わたしゃ田舎者なので無理でして)。

んじゃまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク