REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 11

REVIVEガンダムいじり記事11回目です。そろそろ工作完了です。

スポンサーリンク

あとは塗装を残すのm…え?

なんだかんだで細々した工作しつつもようやく

サフまでたどり着きました。ちなみに後ろのOOの人はもう7年前くらいからサフ待機してます。たぶん先を越されてお怒りだと思います。

ふくらはぎ分割線はとりあえずプラパテ盛りっぱだったので

まだこんな感じで残ってます。もちろん均します。

こちらのゲート後は完全に処理忘れ。他にも何箇所かありましたね。

こちらも分割線…というか兼用モールド消したやつ(下椀の)。面が波打ってんのと、あと関節内側?のエッジが膨らんじゃってますね。

そして組んでみる。青いのはLED照明に使ったせいだと思われ。特に意図したわけではありません。実物は普通にサフ色です。

やっとこモノトーンでのスタイル確認です。やっぱり肩の始末やっておいてよかったです。私の思うガンダム像はわりとこんな感じかなーと思います。

ただ、全体として胸・肩の大きさに比して腰のフロントアーマーがちょっと小さい気がするかな…

あと、胴が細い細いとよく言われますが、確かに正面から見ると細い。細いんですけど、斜めから見ると厚みの分で全然分らなくなるんですよね。なので安易に胴の幅増しするのが良いのかどうか微妙な感じです。腰アーマーも含めて検討事項と言うことで。

ところで右下腕がジオングのように飛んで行ってますね?

なんと今さら骨折w

腕のあとハメ調整中にきついうちにはめたのが良くなかったのでしょう。

一旦スチロール樹脂接着剤(普通のプラ用接着剤ね)で固めたのですが、再度ハメてみたらまた同じとこ逝きました。

この関節部分で使ってるの(REVIVEガンダムではグレーのランナー枠)はやっぱちょっとABSっぽいというか、普通のスチロール樹脂とは違うみたい。

しょうがないので骨折断面シンナーで洗浄してからタミヤ瞬間接着剤(ゼリータイプ) で固めたら損傷部位は復活しました。挿し口はちょっと甘くなったのでエポキシ接着剤軽く盛って調整してます。

そんなこともありつつ、とりあえず表面処理早く終わらせたいです。

塗装は初めてアクリジョンのエアブラシ専用うすめ液 使ってみる予定なのでちょっとドキドキです。通常の薄め液使った時のレビューは

GSIクレオス 新水性塗料 アクリジョンレビュー | 56docブログ

こちらで書いてます。この時はかなりキビシイ感じだったのでこれよりも作業性良くなればなーと。

んじゃまたー。

HGUC 191 1/144 RX-78-2ガンダム (機動戦士ガンダム)

HGUC 191 1/144 RX-78-2ガンダム (機動戦士ガンダム)

関連記事

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 01 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 02 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 03 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 04 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 05 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 06 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 07 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 08 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 09 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 09.5 | 56docブログ

REVIVE RX-78-2 ガンダムをちょっとカッコよく作ろう! 10 | 56docブログ

帰ってきたHGUCガンダム、RX-78-2 REVIVE開封の儀&ランナーレビューだよー! | 56DOC BLOG

HGUC RX-78ガンダム[REVIVE版] 組立レビューで作戦会議だ | 56DOC BLOG

HGUC RX-78ガンダム[REVIVE版] 旧版と並べて比較レビューだよ【ニコイチ作戦会議向け】 | 56DOC BLOG

HGUC RX-78ガンダム[REVIVE版] パチ組ポージングレビュー | 56DOC BLOG

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク