「EXCEL TIPSまとめ」がなぜ役にたたないのかそれほどまとめないで書いてみた

EXCEL TIPSまとめとかチュートリアル/学習サイトまとめとか、まぁEXCELに限ったことじゃないですけど、ほってんとりに

Excelを本気でマスターしたい人のための学習サイト&良記事まとめ – LIFE DESIGN

こういうのが定期的に入ったりするじゃないですか。この記事も1,600オーバーのブックマークがついてまして。

しかしながらこういう記事が少なからず拡散されているにもかかわらず、じゃぁ実態としてはみんながみんなEXCEL使いこなしてるかっていうと全然そんなことはない。それが何故かってことなんですけども。

スポンサーリンク

人は困るまで本気にならない

件の記事の冒頭にも

仕事などで使う機会が多い表計算ソフトウェアのExcel。「Excelの基本を知りたい」、「Excelで業務をもっと効率化したい」という方は多いのではないでしょうか。その反面、「どうやって身につけていけばよいかわからない」という声もあります。

今回は、無料で使えて独学におすすめのExcel学習サイトや、ショートカット&小技、グラフ、関数、アドイン&ツールに関する良記事を紹介します。Excelの様々な事柄を学んでいくことで、Excelの世界をもっと楽しんでいきましょう!

って書いてあるんですけども、結局のところ何ら目的なしにノウハウだけ拾おうと思っても、良くてせいぜいざっと流し読みするぐらい、ほとんどの人がまとめのタイトルだけ読んでリンク先すら見ないとか、まとめ記事ブクマして終わりとか日常茶飯事でしょ?

結局「困ったときの必死さ」がないからまったく頭に残らないんですよね。頭に残らないだろうなーってのは何となくブクマする本人もわかってるんでしょうけどブクマしたことすら忘れちゃうからね。緩いときの人間の脳なんてそんなもんです。フォントまとめとかイメージまとめとか、ストックしておいてネタに詰まった時に掘り起こす系とはまとめの性質が違うんですよね。

そんでエクセルなりフォトショなりイラレなりの「いや困った、これやりたいんだけどどうしよう」はその時ググって解決するのが最短距離かつ自分の中の蓄積になっていくんじゃないかなと思います。何かをマスターするって圧倒的な近道なんてないんですよ。

そういうわけでTIPSまとめ系をまったく書くなとかいう暴論を振りかざす気はないですけども、どちらかというとまとめよりも具体的なTIPSを個々の記事としてつみあげていってもらった方がありがたいです(そんなのあったらまとめなんて書かないんでしょうけど)。同じ問題でもアプローチや解決方法が違ったりしますから。

ところでこのまとめのページ開いたらゴゴル先生の広告に

ダ~レでもなれる乙女肌にかよい~な

全身脱毛 通常7,000円(税込)が今ならナント!!初回0円(税込)

ってのが出てきて吹いた。確かに私は毛深いけど別に乙女肌目指してないし。

そんな感じなんで、広告効果としてはかなりアレです。「お金をかけない脱毛方法まとめ」とか書いたら儲かるんじゃないですかね(白目)。んじゃまたー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク