宇宙一美味しいミルクレープを娘に作ってもらったょ

親バカ記事ですすみません。最近娘のスイーツ力がメキメキと上がっているごろどく家ですどうも。

猛烈にミルクレープ食べたくなって、でもわざわざドトールとかまで行くの面倒くさくて「ミルクレープ食べたいなーあー食べたいなー(チラッチラッ)」って言ったらなんか娘が作ってくれました。

スポンサーリンク

やっぱり人に作ってもらうと違うよねー

ごろどくさん甘いもの食べたくなったらたいがい自作するんですけどね。それなりに美味い(つもり)の作るし。まーでも人に、まして自分の娘に作ってもらうとやっぱ感動が違うよね。

ミルクレープっつってもクレープにホイップクリーム挟んでくだけなのでハードルそんな高くないですけど。クレープの作り方は

宇宙一わかりやすくクレープの作り方を解説しますょ – 56DOC BLOG

に書いてますので参考に。まずは普通にクレープ焼きます。

裏っ返すのがちょいムズ?でも2,3枚お手本見せつつ一緒にやったら娘でもできました。

生クリームのホイップもお任せ。ちゃんとボールの水分ふき取ってぬるくなる前に手早く立てたのでばっちりです。

ひたすらクレープ敷く→ホイップ塗り広げる→クレープ焼く→ホイップ塗り(ry…で12層くらいかな?

ででーん、完成!

外側低いのはご愛嬌。初めてだしこんなもんでしょう、十分。

ちなみに左側の小皿は娘が自分で絵付けしたやつ。描いてあるのはこさりんではないよ。何かは私にもわからないよ。

ということで宇宙一美味しいミルクレープは宇宙一美味しかったです(私限定)。

小さいころから夢パティ全巻
そろえてあげといてよかった
わ。お察しの通り娘はなんでも影響されやすい方だよ!んじゃまたー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク