で、でたーwwwww、Mastodon(マストドン)でPV稼ご奴wwwwwww

あけましておめでとうございますごろどくですどうも。本業で半デスマ風の何かに巻き込まれて4ヶ月何も書いてませんでした。

久々にTLじっくり眺めてたらポストtwitter的な文脈でMastodon(マストドン)なるSNS?が話題になっているとかなんとか。

スポンサーリンク

Mastdon(マストドン)とは

SNSです。500文字/toot書けます。tootってのはtwitterで言うところのtweetです。フォローとかリプとかメンションとかは同じような機能があるようです。

サービス提供は一元管理じゃなくて自由に鯖(インスタンスと呼ぶらしい)立てられるらしいです。垢は各インスタンスに紐付けられるらしいです。以上。

機能解説とかもうすでに誰かが書いてるのでそれ読んだ方がいい。あらためて書くの面倒くさいし。

本家鯖

mastodon.social – Mastodon

自由に鯖立てられるので本家というのもおかしいが。

日本鯖

mstdn.jp – mstdn.jp

これを「日本鯖」というのもおかしいね。各鯖は並列関係にすぎないので。日本人で最初に立てた鯖なのかもしれんけど。よくわからん。

ちなみに「本家」も「日本」もすでにクソ重い。流行り好きの日本人が一気にぶら下がった感ある。

日本語解説

Twitterのライバル? 実は、新しい「マストドン」(Mastodon)とは! | 遠藤 諭

ポストTwitterのSNS!?「Mastodon(マストドン)」の初期設定やスマホで使うアプリを紹介するぞ! | むねさだブログ

Mastodon(マストドン)の使い方と登録方法、感想について – GlobalGames

Mastodon用語まとめ – Qiita

当然Qiitaまで感染している。だが注目したいのはそこではない。イケハヤがまだ食いついてきていないことだ(白目

Mastdon(マストドン)日本流入によって

ありがちな懸念事項ですが

  • 数toot、または0tootのゴースト垢大量発生
  • 急激な負荷増加に耐えられずあきらめるインスタンス管理者大量発生
  • 「Mastdon」または「マストドン」辺りのキーワードでSEO
  • 商材屋「なんとMastdon使ってたったの1週間で70万円の利益が!期間限定であなただけに(ry」
  • セミナー屋「FACEBOOK?これからあなに利益をもたらすSNSはMastod(ry」

平常運航ですね。

Mastdon(マストドン)の未来

今後考えられるMastodon(マストドン)のシナリオとか。

  • 1週間で忘れられる
  • 著名人インスタンスが上手いことビジネスモデル考える
  • エログロナンセンス非合法ネタのインスタンスがはびこる
  • 意識の高いインスタンスvs叩きインスタンス
  • 高知のあの人が延命
  • なんだかんだでみんなtwitterに戻ってくる

ところでTSU知ってる?

新型SNS「tsu」が早速クソポスト流してくるのが予想通り過ぎるでござるの巻 | 56DOC BLOG

「ほら、言った通りでしょ!」SNS【tsū(スー)】が終了。TSUとはなんだったのか? | ネットメディア攻略研究所 | SNSの専門家落合正和公式Blog

1年半か。意外と持ったな、1か月半で終わると思ってたけど。Mastodon(マストドン)は長生きしそうではある。

まとめ

記事書くのサボってたのでリハビリにテキトーなことをつらつらと述べてみました。ゲシュタルト崩壊するくらい「Mastodon(マストドン)」って書いたのはSEO的な意味です。ゲスタルト。

実際のところインスタンスが複数あ(りえ)るというのはインターネット石器時代のニュースグループを彷彿とするものであり、運用の仕方次第で面白くはなるのかなーと思っています。インスタンス管理、およびその物理鯖維持のための収益構造や各インスタンス間のバージョン≒機能不一致とか不安げ要素がなくもないですが、いずれそういったことも解決できるのではないでしょうかオープンソースですし(無責任)。

アングラ的なことがやり易い土壌な気がするし、そういうものはやっぱり強いです、VHS然り、alt.然り、2ch然り。もちろんそういうのを推奨するわけではないですが。

ちなみになんだかんだで私も一応垢だけは作ってます。

ごろどく – mstdn.jp

ご多分に漏れずゴースト垢です。活用する日が来るのかどうかは誰にもわかりません。次はまじめな記事を書きたいと思います。あと釣りに行きたいです。鮭?昨シーズン結局1匹も釣れなかったよ!

んじゃまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク