半年ブログを続けてみて感じるアレコレ

56DOCブログを始めてなんやかんやでもう半年です。いやー、早いものですね。

悩み、というとちょっと大げさなんですが半年ブログ続けていろいろ感じたことなどをつらつらと書いてみます。

スポンサーリンク

ネタがない?いや、ネタがありすぎ

ブログ書いてる人からよく聞こえてくる悩みといえばネタのこと。書くべきテーマが見つからなくて書けない…というものです。

56DOCブログの場合は主幹となるテーマを設けず、私が気になったことをそのまま書いているので、比較的書きやすいほうだと思います。

ネタがなくて書けない…私もたまーにはありますが、どちらかというと逆に思いつくテーマが多すぎて、どれから手をつけていいのか分からない状態になる、ということのほうが多いかもしれない。

瞬間の思いつきが多いので「あ、これブログに書けるかな」と思った数分後にはすっかり頭から抜けてしまうことも良くあります。それを一週間後に思い出したりw

なので、できるだけDropBoxなりEverNoteなりにメモ書き(仮題/テーマと、できれば話の流れの骨子)だけは残すようにしてるんですけどね。実際、ネタにぶち当たるときは日に10件やそこらくらいはテーマ思いついたりするんですけど、無事記事化され公開されるのはそのうちの何割か…「これ面白い!」と思ってもちょっと時間置くと「いや、それほどでもないな…」と冷めてしまったり。あるいは書いているうちにオチというか着陸地点を見失ったり。そんな風にお蔵入りすることも良くあります。

贅沢な悩みといえば贅沢ですが、効率的な意味で、これはこれでしんどいものがありますね。

時間がない

どのテーマもまんべんなくきっちりテキスト起こそうと構えるとこれがまた時間がかかる。日中は普通のリーマン(のつもり)をして、夜に何とか時間を捻出してブログカキカキする…というスタイルなんですが、それも限界があります。仕事辞めてひたすらブログかけたらどんなにシアワセだろうと思います。

所詮素人の書き物です。いや、それを言い訳にするつもりはサラサラないですけど。どうせそれが人気記事になるかどうかなんて公開してみないと分からないですからあまりガッチリ「よし書くぞ!」と構えずに、力抜いてパパパッと書いてしまえばいい、と頭ではわかってるんですけどね。

私の場合は長文書き出すと1本でテキスト起こしで4~6時間かかったりとか、ざらではないですけどしばしばあります。

かつ、随想的な話だとテキストで終わりなんですが、図表や、場合によってはソースコード起こしなんかもまれに必要になったりしますからこれがまた時間かかったりします。

ソースコードはしょうがないにしても、画像あたりはもうちょっとすばやく作れるテクニックなりツールの活用が必要かなと感じています。基本PhotoShopで画像加工してるんですけど撮りっ放しでいい写真なんかはせいぜいリサイズくらいしか必要ないことも多いのですから、もう少し必要最小限の機能で軽量なアプリケーションを探求してみるのもいいかもしれません。

あと地味に時間かかるのはテキスト内にアンカーリンクを作成するとき。これも避けては通れないものです。まとめ系記事で参考サイトが多いときや、人物の紹介で人名にツイ垢埋め込むときなんかもそうです。

一応こないだ記事紹介に便利な、今見ているページのテキストリンクを作るブックマークレットなんてのを作ってみて若干の効率化は図れましたが、ツイ垢専用のスクリーンネーム+アカウント+公式ページリンク生成のJSなんかも作っておいたら便利かもしれませんね。

あとは濃い記事とあっさりネタ記事のバランスをもう少し考えなきゃダメかな?全部が全部数千文字のテキストばかりじゃ読むほうもしんどい上にこちらも息切れしそうです(そして長いテキストほど飽きられないように途中で図表を入れる必要がある!)。コツコツ継続がブログの命ですから、途中でパタリと倒れないようにもう少しその辺を考えてみることにします。

増えるPVはもちろん歓迎だけど

当ブログも地味ですがジワジワとPVは増加傾向にあります。とりあえず開始半年の現段階では直近1ヶ月で日平均400PVくらいは超えているようです。

PV増えるのはもちろんうれしいですけど「更新怠ってPV下がったらどうしよう」という、変な強迫観念にさいなまれたりします。一般ブログとしては決して多いほうではないですし、今の時点でそこに一喜一憂してもしょうがないんですけどねぇ。

読んでもらう記事を書くために「あっというまに○○ヶ月で××PVを稼ぐ方法」とか、そういったブログテクニック系の記事も読むんですが、とりあえず今はあえてそこを無視したほうがいいのかもしれない。私には私のペースがあるんだと言い聞かせて。

蓄積した記事は220件ちょっと。まぁ日に1本は書けてるペースですが、ロングテールSEOのベースとしては数はまったく足りてないでしょう。いや、コピペ・パクリ記事で2,000件とかよりは全然価値ある数字だとは思うのですが。

一応今まで書いた中でPV稼ぐネタはSNS関連で、その中でもやっぱりtweetdeckやJanetterなどアプリのチュートリアル系は毎日コンスタントに検索経由のアクセスがあるんですけど、正直私もそればっかり書きたいわけじゃないんですよね。多分自分が飽きちゃう。

そんな感じで「私が書けること」「私が書きたいこと」「読者が求めるもの」のベクトルがまだまだ定まっておりません。モチベーションを落とさずにこの辺に上手く折り合いをつけるというか、落としどころを見つけられると少し精神的にも楽になるんでしょうねぇ。

良くも悪くも波がない

PVがまだまだ低いおかげ(?)で今ところ炎上的な何かは起こっていません。シアワセなことであります。

ただやっぱりコメント欄あたり眺めてても、ガッチリ力入れて書いた記事が素通りだったりすると若干ブルーにはなります。特に情報提供というよりは私の思いをそのまま書いたような記事は、反論もあるでしょうからあれこれ意見を書き込んでくれるといいんですけどね(ただ、そこで「議論」をしようという気はあまりないけど)。

反証・批評というのは「そういう意見もある」というだけでもその後読む人にとっては価値があるので、なにか引っかかることがあればガシガシコメ欄に書き込みいれていただけるとうれしいです(業者はもちろん除く)。

ツイッターあたりではありがたい事に記事リリースしたときにポツポツ反響があることもあるのでそれについてはホント、皆さんに感謝しています。あと誤字・脱字の指摘も。他力本願ですまないw雑談なのに本当によく皆さん付き合ってくれてると思います。率直にうれしいです。

そういった感じでわりと波の小さい感じの現状ですが感想・批判・批評もある程度PVに連動してくると思うので、地道にコツコツ屋って行きたいと思います。

収益のことなど

前にも何度か書いてますが当ブログの主目的は収益を上げることではありません。とにかく書きたいことを書いて、それで皆さんが楽しんでいただければいいのです。

ただウェブコンテンツやブログでの収益化に全く興味がないわけではないので、時期がきたらそれなりのブログなりサイトなりを立ち上げたいな、という希望はあります。

参考までに当ブログの現状などを言っておきますと、上記の通り日400PV(月12,000PV)くらいで、概ね月2,000円弱の収益が発生しているようです。使ってるのはgoogle adsだけで、他のアフィは導入していません。adsの場合は報酬払出し下限額が(日本円の場合は)10,000円です。累計がそこに達していないので、収益が上がってもまだ現金は一度も手にしていませんw

アフィ関連サイトやSEOサイトの記事もたまーに目を通して広告どのへんに貼るのがいいのかとかは一応調べたりはしてます。その結果、サイドバー上方と記事下にレクタングル広告を挿入してます。

そのほかに記事タイトル直下も広告置くには一等地っぽいんですが、なんか自分が人のブログ読んでて冒頭から広告入ってるとちょっと萎えるんで今のところそこには入れてません。今後はわからないですけど。

もっともそれもコンテンツやテーマ・デザイン次第で「いい場所」ってのも変わるみたいなので、万能の解決策はないようですけどね。

収益に関しては別に悩んでるわけでもなんでもないですが、何をどうしたらどう収益が変わった、程度のことが当ブログを運営していく上で「実感」としてつかめ、収益化サイトを作ったときにそこに反映できればいいかな、くらいに思ってます。

まぁ収益化サイトが実現できて不労収入が得られればリーマン卒業してブログ書きに専念できるのになぁ、くらいには妄想しますけどね。現実はそんなに甘くないので、アフィ収入でプロブロガーを目指す方は当ブログみたいな雑談じゃ(桁違いなほど記事数増やさないと)ダメなので、きちんとテーマしぼってユーザーに有益となるような広告を紐付けられるよう頑張りましょう。

まとめ

当ブログはまだ半年ですが「キャンプ行こうよ!」という、北海道でのキャンプをテーマにしたブログをかれこれ3年近くやってます。こちらは完全に趣味のブログです。

積雪地域なので冬場は半休眠状態になっておりますが…雪も融けてアウトドアシーズンもボチボチ開始です。

いわゆるガイドブックみたいの読めばキャンプ場の情報とかはそれなりにわかるんですが、実際に行ってみた感想やガイドブックで載せないような写真なんかも、これから利用される方向けにできるだけ多く掲載しようと心がけています。あとグッズのレビューなんかも。興味のある方はそちらも覗いていただければと思います。

ただ、私の周りの反応を見てるとアウトドアに興味あるけど、準備とか道具とかどうして良いか分からない、というような声も聞こえてきますので、より広く一般向けのアウトドアネタも56DOCブログのほうで扱ってもいいのかなーと思ったりもしてます。

さて、当ブログに関してはせっかく半年続けた事なので、次は無事1周年を向かえられるようにゆるゆるふわふわとやって行きたいと思います。緩急つけて。

先に書いた通り、誰に言われるわけでもないけど自分自身でへんなプレッシャーかけるという自意識過剰な気持ち悪い状態になってますけど、もしかしたら世の多くのブロガーさんも同じように感じたりするんでしょうかね。聞いたことないからわからないですけど。どうなんでしょうその辺。

そんなわけで1周年の際には「この記事書いていろんな人から反響もらってよかった!」とか「これ書くのに色々調べものして勉強になった!」とかもうちょっと前向きなことが書けるように、まずはあと半年頑張りたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク