twitterのグループダイレクトメッセージがアプリでも対応しました

LINEはID乗っ取られて以来復活してない(させてない)ごろどくさんですどうも。

Twitterの新機能:グループダイレクトメッセージと動画の投稿 | Twitter Blogs

Twitterグループダイレクトメッセージ | About

先般告知のあったtwitterのグループダイレクトメッセージ機能がアプリの方でも対応しましたので使い方の簡単な解説などメモっておきます。

スポンサーリンク

どこかでみたことのある…

Twitter – Google Play の Android アプリ

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Twitter

Android版、iOS版いずれも2015年2月9日更新版より対応です。

今までは1対1かつフォロー、フォロワーの関係でのみ送受信で来たDMが複数名間でのやりとりに対応しました。ようするにアレのグループトークみたいなもんです。

アプリ上での使い方は今までのDMと同じようにメッセージアイコンをタップして開き

送信先の指定で複数指定するとそのメンバーがグループとなって以降非公開メッセージとして閲覧・発言できるようになります。

新機能の試用ということで深夜にもかかわらずいまむらさん、でこいさん、さかいゆうさんにメッセージ送りつけてしまいました、すみません…

何処かで見たことのある絵面ですね。背景が白いじゃないですか、でもグループトークの背景に青空なんか必要ないと思うんですよ。

最後のやりとりにある通り、現在のところグループダイレクトメッセージに対応してるのは公式アプリだけです。サードパーティクライアントも対応していってほしいところですが、APIは公開されるのでしょうか。

こんな感じでユーザーの追加、グループ離脱、名称編集等々設定できます。「通知をオフにする」機能が分かるところにあるのがいいと思います。ほらアレのグループトークは既読がどうの返事が遅いのどうのっていろいろめんどくさいじゃないですか。「普段は職場なんで通知オフにしててさー」って言いやすいです。非常に言いやすいです。ていうかtwitterで既読返信どうこううるさいやつはそもそもブロックですけどね!

グループダイレクトメッセージのルールは以下のようになっているようです。

  • グループのメンバーは最大20名まで
  • グループのメンバーはだれでも他のユーザーを招待できる
  • グループに招待されるメンバーはグループの誰か一人にフォローされていればよい(全員にフォローされている必要はない)
  • メンバーの誰かにブロックされているユーザーは招待できない

一部LINE化との揶揄もあるようですがtwitterのユーザー層がそもそもLINEのコミュ力全階層とは違うと思うので、どちらかというとオープンで議論しにくいけど深く掘り下げたいテーマがあるときに…といったときに使われたりするのではないかと思ったりしてます。

以上簡単ですが速報でした。んじゃまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク