auのLTE新プラン&テザリング対応キターーーーッ!! | 56DOC BLOG

auのLTE新プラン&テザリング対応キターーーーッ!!

ついに正式発表きました、auのLTE新プラン。速報でお届け。

いやいやauサイトの繋がらないこと繋がらないこと…もちろんテザリングも正式に対応と発表されました!

スポンサーリンク

通信速度がこれまでの約8倍に

auの次世代高速通信サービス「4G LTE」の提供開始について

~最大75Mbpsの超高速データ通信、最新技術により音声接続時間も大幅短縮~

No.2012-250

DDI株式会社

沖縄セルラー電話株式会社

2012年9月14日

KDDI、沖縄セルラーは2012年9月21日より、次世代高速通信規格LTE (Long Term Evolution) による「4G LTE」サービスの提供を開始します。

「4G LTE」は、これまでの3G通信 (CDMA 1x EV-DO MC-Rev.A方式) に比べ約8倍の通信速度となる受信時最大75Mbpsの高速データ通信が可能で、2013年には受信時最大112.5Mbpsでの提供を予定しています。 また、スマートフォンをモバイルルータとしてご使用可能なテザリング (注2) もご利用いただけます。さらに、最新技術「eCSFB 」を世界で初めて導入します。これにより、待受時の電力消費を抑えながらも、音声通話の発信から着信までに要する時間を大幅に短縮できます。

LTE対応エリアは、サービス開始当初から東京23区、および政令指定都市を中心に全国主要エリアをカバーし、その後も順次拡大していきます。(2013年3月末 実人口カバー率 約96%)
提供料金は、「4G LTE」サービス専用となる料金プランを新たに導入します。

  • 「LTE プラン」
    基本使用料月額980円 (税込) で1時から21時の間、au携帯電話への国内通話が無料となるおトクな料金プランです。
  • 「LTE NET」
    月額315円 (税込)。ネットやEメールをご利用いただくためのプロバイダ料金です。
  • 「LTE フラット」
    月額5,985円 (税込) でご利用いただけるフラット型のパケット通信料定額サービスです。

元記事はコチラ

別紙がありましてこんな情報も。

1. 特長

  • (1) 高速データ通信
    3G通信 (CDMA 1x EV-DO MC-RevA方式) に比べて約8倍の通信速度となる受信時最大75Mbps、送信時最大25Mbpsの高速データ通信が可能です。なお、2013年には、受信時最大112.5Mbpsに高速化する予定です。
  • (2) テザリング対応
    auスマートフォンをモバイルルータとしてご利用いただけます。PCやタブレットなどマルチデバイスでインターネットをお楽しみいただけます。
  • (3) 音声通話やSMSの発信から着信までの時間を大幅に短縮
    世界初となる「eCSFB」技術の導入により、待受時の電力消費を抑えながらも音声通話の発信から着信までに要する時間を大幅に短縮できます。さらに、LTEの電波を高頻度で確認することにより、SMSの送受信についても時間を短縮できます。「eCSFB」は、高速で低遅延なLTEの利点を活かし、LTEネットワークで音声接続処理の一部を行うことにより接続時間を短縮する技術です。

2. 対応エリア

東京23区、および政令指定都市を中心に全国主要エリアから開始し、2013年3月末時点で実人口カバー率約96%まで拡大する予定です。その後も順次エリアの拡大を行っていきます。

別紙元記事はコチラ

料金は発表のものそのままだと合計7,280円。高いか安いかといわれれば決して安くはないですが…モバイルPCやタブレット持ちで現在別にモバイルWifiルーター契約してるんならこっちで一本化したほうがお得っぽいですね。回線の太さも悪くは無さそうだし…

ついでにそこそこのスピードでよければ自宅の固定回線も必要なくなっちゃうので、この辺のコストカットすることを考えれば悪くは無さそうです。2013年には受信時最大112.5Mbpsですからねぇ…

まだ未確定情報ですがソフバンのほうはテザリング対応は無さそうなので一気にauにユーザーが流れる可能性も。そうなると回線あたりの使用率上がっちゃうわけですが…心配な人はサービス提供開始後の書くレビューを待ったほうが良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク