ギリシャの数十倍の借金国家が倒産しないという不思議

クレジットカードは借金と同じだと思ってるので一切使わない派っていうか嫁に牛耳られてるゴロドクです、どうも。

NHKニュースからこんな記事。日本の借金が多いのは昔っからでしたがついに大台到達か…というお話。

スポンサーリンク

1000兆を越えようかという勢い

国の借金 約960兆円で過去最大

国債や借入金などを合わせた国の借金の総額は、昨年度=平成23年度末時点で、過去最大の960兆円に達し、日本の財政状況が一層厳しくなっていることが浮き彫りになりました。

財務省によりますと、国債や借入金などを合わせた国の借金の総額は、昨年度末の時点で、前の年度より35兆円余り増えて、959兆9503億円となり、過去最大となりました。これを、日本の総人口で単純に割りますと、1人当たりおよそ752万円の借金を抱えている計算になります。

これは、高齢化に伴って社会保障費が増え続けていることに加え、東日本大震災の復興財源を確保するため、新たな国債を発行したことなどが主な要因で、財務省では、今年度末には国の借金の総額が1086兆円まで膨らみ、初めて1000兆円台に達すると見込んでいます。

先進国で最悪とされる日本の財政状況が一層厳しくなるなか、野田総理大臣は、財政再建の道筋をつけるため、消費税率引き上げ法案を今の国会で成立させたいとしており、国会審議の行方が注目されています。

元記事はコチラ

この金額は負債部分だから歳入と差っ引いてどれくらいなのよってのはまた別問題なのですが、それにしても決して安くはない金額ですね。

国民一人頭752万円とか、例えば高級車とか住宅ローンとか考えたら金額的には全然ありえないわけではないけど、それって額面に見合う価値があるから払うんですよ。

じゃ、国債を払う価値って何かって言うと、本文中にある通り社会福祉の充実や公共財であったりするわけなんだけど、こういうものって正直恩恵がわかりにくかったりする。かつ平等かどうかってのもわからないですよね。

まぁこのままで良いわけがないからとりあえず借金は払わなくちゃならないんですが(どっかの国と戦争してチャラにするってのは無しだよね?)やっぱり対価の面に関しては透明性がないと税を払うモチベーション上がらんというのが国民の本音でしょう。

そういった面で過去の選挙では現政権党を国民は信任して、事業仕分けなんかも期待を持って見守ったりしてたんですが結局はパフォーマンスというか、必要性の面で本当に仕分けられたかどうかなんてのは甚だ疑問なわけで。あぁすみません、脱線しました。

欧州ではギリシャの財政破綻でもう時期色々爆発するのかとかアレなんですが

欧州基金拡充でギリシャのデフォルトは回避できるか|大西良雄ニュースの背後を読む|ビジネス&キャリア|ヨミモノ|QuonNet

ちょっと古い記事ですが、2011年9月時点でギリシャの政府債務総額は35兆円で、額面だけ見ると日本国の負債に比べてかわいいもんだなって思っちゃったりするんですが、要するに額がどうであれそれが返済できるかどうかってのが国際的信用なわけで。

で、この記事によればギリシャ国民の納税意識が低いことも赤字の原因の一つであることが指摘されており、その点まだ日本はマシなのかってのが現状なんでしょうがそれもいつまで持つものか。

そんな経済状況ですから、お金をガツガツ稼ぐことは決して悪いことではありませんよ。納税に活きて経済全体の底上げに繋がるので。

というような健全な意識が持てるように、国家も官僚主導の不透明なゴニョゴニョからはやく本当の意味で政治主導になると良いですね。

あと、お金を稼いで国家に貢献するにはFaceBookが儲かるらしいので良いらしいよ!

「Facebookは儲かるそうなのでFacebookの始め方を教えて下さい」への返答*ホームページを作る人のネタ帳

という明らかにフリとしてはウソ臭いあれで申し訳ないですが、まぁがんばって皆さんお金を稼ぎましょう(注:ネタ帳さんのはちゃんとしてる記事なのでそれはそれとして読んでください)。

まぁ最後に真面目に書いておきますが借金も払えるうちが花です。払えなくなって他国のヒモ、あるいは最悪奴隷になんかなってしまったら目も当てられない。税務署が好きだとはまったく思いませんが、子供の時代が不遇にならんよう、親としては少しでも借金を減らしておきたいもんです。ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク