notepad++である日突然Emmetの展開が出来なくなったときの対処方法

久々にWeb制作?ネタです。

釣りのネタ書こうと思って久々に自宅のPCでnotepad++立ち上げたらEmmetの展開が死んでました。

私は基本的にブログの記事はhtmlで記述できるところは最初からhtmlで記述しています。なのでWPのエディタはほとんど使わないんですよ。(忍者ブログ時代も同様)

特に見出しとか連番でイメージ入れたりするのでemmetマジクソ便利。

よっていつものテキストエディタいつも通り使えないと困る…っていうかほぼ詰んじゃうんですよ。

notepad++ ver.7.6以降は要注意

そんで色々原因を探ったらですね、

Notepad++ 7.6以降で外部プラグインが使えなくなる – admin note

要するにプラグインマネージャーから直接インストールするもの以外(外部サイトからプラグインソースを入手して、インストールフォルダにコピーするもの)は、

(NPPインストールフォルダ)\plugin\

の直下にdllファイルが置かれていましたが、ver.7.6からは各プラグイン毎のフォルダにdllファイルがないと正常動作をしない(プラグインとして認識されない)仕様となりました。

今回のemmetで言えば

①(NPPインストールフォルダ)\plugin\EmmetNPP\

②(NPPインストールフォルダ)\plugin\EmmetNPP.dll

が並列してインストールされていたのですが、このままでは正常動作しないので EmmetNPP.dll ファイルを EmmetNPP\ フォルダの中に移動させる必要がある、ということです。他のプラグインでも同様です。

特にemmetの再インストールや旧バージョンへのロールバックは必要ありません…が、あまりこの話は広まってないみたいなので(日本ではnotepad++自体マイナーエディタでしょうからしょうがないんですが)、ユーザーの方はご承知おきいただければ。

ちなみになぜ私がnotepad++を好んで使うのかはこちらを参照くださいませ。

WindowsでWebコーディング→Notepad++使えば良いとおもうよ!
まったく、マイクロソフトはWindows8になってさえ未だ標準のテキストエディタは「メモ帳」。文字エンコード変換や高度な検索・置換・編集機能もほぼないに等しく、もうちょっとなんとかならんもんですかね…と思ってるのは私だけではないでしょう。...
Notepad++とEmmetでサクサクコーディング
以前の記事で紹介したNotepad++、大変便利で私もブログライティングやコーディングのデフォルトエディタとしてありがたく使わせてもらってます。最新のNotepad++ではデフォルトプラグインでEmmetが入っているらしく(もちろん旧バー...

以上、ものすごい久しぶりなコーディング環境のお話でした。次は釣りの話書くよ。んじゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました